駐在員の現場でのニーズにこたえてアメリカで開発され、
30年にわたって改善を積み重ねてきた 体系的・総合的 英語研修プログラム

3日間集中 K/H システム 公開講座(春季・秋季)

▮ K/H System 公開講座 全体像


日本の学習者のもつ特有の問題を
「 英語の OS (Operating System) から 根本的に解決」するための 体系的トレーニングプログラム
 

<英語の言語OS><英語の思考のOS>ー この2つを 常に 両輪で強化していくことで、本格的な英語実戦力を確実に上げる

春と秋に開催の公開講座は、英語学習の全く新しいアプローチを学ぶ実践体験型セミナーで、クラスで学んだ学習法を使った自己学習や継続学習プログラムなどと組み合わせることで、公開講座をマイルストーンとして、初級レベル から超上級レベルまで 力をつけていくことができます。
日本人講師による日本人の課題の問題解決のためのプログラムで、英語力と理解の両面で、すべての土台になる <基盤力> が作れるので、ネイティヴ講師との研修などの他の形態の教育の学習効果も引き上げることができます。

▮ K/H System 公開講座 6コース



申込フォーム:  <日本からの受講> / <海外からの受講>

●キャンセルポリシー: <申込規約へ>

K/H System Basics

基本学習法

初中級レベル(TOEIC 500 - 700)

K/Hシステム学習法の基本エッセンスを実践的に身につけます。「とにかく英語に触れる・語彙を増やす」を超えて、英語の構造の違いゆえの 「日本人にとっての難しさのポイント」を理解し、それらを克服する視点や手法を戦略的に使っていく学習法を習得します。

コース詳細
 K/H System Core I

英語力強化コア

中上級レベル(TOEIC 700 - 950)

中上級者の英語力ブレークスルーに必須の視点を学びます。推測に頼らずに「瞬時に」かつ「正確に」聞き取れる力を養成します。実戦で真に「使える」英語として身に付けるための視点と訓練手法を織り込んだ学習法を、実践練習を中心に体験・習得します。

コース詳細
 K/H System Core II

ビジコミ強化コア

中上級レベル(TOEIC 700 - 950)

駐在員・外資系勤務・英語を使って仕事をしている方に強くお勧めする内容。意思を誤解なくクリアに伝える「英語的な話の組み立て方」と、社会人として礼を失しない「英語の配慮表現」を、 体系的に実践練習しながら学びます

コース詳細
K/H Advanced 春

中級リスニング

中上級レベル(TOEIC 800 - 950)

相手の話の内容を、その意図まで正確に理解しながら聞き取る方法を学びます。そのために、複雑な構文も正確に意味を取る力、 パラグラフ単位で話の論旨を追う力、ニュアンスやトーンまで正確にとらえる力に焦点を当て、徹底的に練習します。論旨を視覚的に分かりやすくメモしていくテクニックも学びます。

コース詳細
K/H Advanced 秋

中級スピーキング

中上級レベル(TOEIC 800 - 950)

意思が誤解なく明快に伝わり、説得型で相手に動いてもらえるスピーキング力を養成します。「話の論理構造」と「丁寧表現」の徹底訓練に加え、テンプレートも活用し、仕事で頻出する場面への応用を通して感覚に入れていきます。ショートプレゼンから、質疑応答、ディスカッションへと段階的に発展させていきます。

コース詳細
K/H High Level 冬

上級スピーキング

上級レベル(最低TOEIC 850 and beyond)

「緻密でかみ合う議論」=議論の中で、建設的に主張や Push back ができる英語とロジック力を養成説得や議論の場での多くの日本人の課題を明確にして、英語的な思考やコツを学びます。抽象と具体を行き来する英語的情報整理の視点、自分の主張を精緻に整理した上で、正確に伝えられるための話の構成や表現を学びます。

コース詳細
公開講座 コース案内 - PDF Download
➡上級フェローシップ・プログラム案内はこちら

▮ 日程・受講料・申込み (春季)


申込フォーム<日本からの受講>
申込フォーム<海外からの受講>

▮ 受講者の声


自分がこれまで感じていた「音は追えているが、結局意味として残らない」という大きな壁を「音と意味の一体化」を通じて乗り越えられる気がします。今回のテキストのように、英語の解説を詳細にしてくれており、かつ音源も提供されている教材が他に思いつかないです。解決の糸口が見つけられて本当に嬉しかったです。これからのトレーニングが楽しみでなりません。TOEICの点数と実力にかなり乖離があると実感しているので、教えていただいた事を繰り返し行い、かつ普段の仕事でも結詳詳を意識してネイティブとのやりとりを実践したいです(30代男性・製造系勤務)

今までの英語の学習法とは一線を画していて、実践のためのリスニング・スピーキングのスキル向上のためのメソッドが詰まっているとても良い内容のコースでした。今まではやみくもに電車の中でいろいろな音源を聞き流していたような学習のやり方だったのですが、学習法を学んだことで、平日なかなか時間が取れない日常での自己学習の時間が、着実に身に付く方向に向かっていくところは非常に助かりました。大切なポイントを繰り返し学び、少しずつステップアップしていくので、無理なく付いていくことができました(40代男性・金融系勤務)

今まで、いろいろな学習をしてきて(英会話スクール、オンライン英会話、通信教育)、自分のその時の英語レベルにもよるかと思いますが、今回のような構文に分ける、意味を取るということが、少し書いてあるものもありましたが、そのような学び方をしてこなかったので、英語を理解することの視点が変わりました。
音だけは聞けるんだけど、意味が取れない、残らない、という自分の課題に対してどういうことをしていけばいいのかということがしっかりわかりました。(30代女性・外資系メーカー勤務)

受講者の声をもっと見る

▮ お申し込みに関して